会社方針

会社方針

会社方針

 以信為本(しんをもってもととなす)の社是のもと、お客様の信頼と満足の為に高い品質の構築物を安く、早く、提供します。


社長メッセージ

社長

 

 当社は、100年を超える歴史ある会社であることは間違いありませんが反面保守的であり時代に敏であるとは言いがたく、私は勿論、社員全員にとって変革を求め先進の気風を要とする21世紀にいかに自らの存在意義を見い出すかが課題でありました。
 このホームページはアクセスして頂いた皆様を通じて当社がいかに変貌するか、またいかに社会が必要とする会社たりえるかの命題にチャレンジする場であると思っています。
 当社はISO9001を取得しております。お客様にお約束の安心していただける製品をお届けできるのが最大唯一の目的でありました。しかしながら当社の21世紀の使命はそれのみならず、社会的ニーズとしていかに環境と文化に優しく、また貢献するかが重要であります。社員一同、その社会的責任を理解し遂行するつもりでおります。
 まだ駆け出しですがこのホームページを御覧頂き当社の意欲の一端でも御理解等頂ければ幸いです。

代表取締役社長 八重樫 學


会社沿革

大正5年4月
初代社長 八重樫 喜作 八重樫組設立(現本社)
秋田県知事事業者登録
昭和25年5月
八重樫建設株式会社の改組/資本金250万円
昭和27年4月
秋田営業所(現秋田支店)開設
建設大臣許可登録
八郎潟干拓事業に唯一地元企業として元請参加
昭和40年6月
資本金500万円に増資
昭和42年5月
岩手営業所開設
昭和44年7月
本社(登記)を秋田市高揚幸町に移転
鹿角市の旧本社を北支店に店名変更
昭和51年2月
資本金2,000万円に増資
昭和52年12月
本社を秋田市泉南に移転
昭和55年10月
資本金2,900万円に増資
平成4年6月
北支店を本店に店名変更
平成4年7月
八重樫 學 社長に就任
平成10年6月
会社登記を秋田本社から鹿角本店に移転
平成11年11月
国際品質保証規格ISO9002認証取得
平成12年8月
シャープ太陽光発電システム特約店として販売・施工開始
平成13年6月
鹿角本店を本社に名称変更
平成14年11月
国際品質保証規格ISO9001認証取得
平成15年7月
建設業の構造改革の功績に対し国土交通大臣顕彰受賞
平成24年10月
脱少子化モデル企業として秋田県知事よりベビーウウェーブアクション表彰受賞